【体験ブログ】「ラソール ガーデン・アリビラ」でフォトウェディング!プランや費用をご紹介!

ラソール ガーデン・アリビラ

りすみ
りすみ

こんにちは!
3児の母、りすみです。

沖縄の読谷村にある、欧風リゾート気分が味わえるホテル「ホテル日航アリビラ」。

このホテルには2つのチャペルがあり、それぞれ雰囲気の違ったウェディングが味わえます。

今回は、白くてとても美しいチャペル「ラソール ガーデン・アリビラ」でフォトウェディングの様子やプラン、詳細をご紹介したいと思います。

ホテル日航アリビラでフォトウェディングを考えている方の参考になれば嬉しいです。

↓↓「ホテル日航アリビラ」のホテル紹介もしています。あわせてご覧ください。

【ホテルレビュー】ホテル日航アリビラ~ヨミタンリゾート沖縄~子連れ目線で紹介!

↓↓「ホテル日航アリビラ」へフォトウェディング撮影した時の旅行記もぜひご覧ください。

【旅行記】沖縄フォトウェディング子連れ旅2022年4月24日~26日

ラソール ガーデン・アリビラ

ラソール ガーデン・アリビラ
ラソール ガーデン・アリビラ

ラグジュアリー感満載の白い「クリスティア教会」が目を引く「ラソール ガーデン・アリビラ」。

バージンロードからまっすぐ続くガラス張りの祭壇からは、沖縄の美しい海が広がっていて、感動的な挙式が叶います。

TUTUウェディングリゾート沖縄

国内・海外のリゾートウエディングをプロデュースしてくれる、ブライダルハウスTUTU

ラソール ガーデン・アリビラ」でリゾートウエディング、フォトウェディングをする時はこちらのサロンで予約します。

全国に何か所かサロンがあり、準備から現地のサポートまで安心してお任せすることができます。

TUTUでは、沖縄のチャペルを以下の4つから選ぶことができます。

フォトウェディングのプラン紹介

フォトウェディングプラン(203,500円~)とウィークデーフォトプラン(132,000円~)があります。

ウィークデーフォトプランはフォトウェディングプランとどう違う?
  • 平日のみ
  • フォトアルバムなし
  • 早期割引なし

気軽にフォトウエディングしたい方はウィークデーフォトプランがおすすめです!

※撮影データだけが欲しい方。「vivipri」などで自分でフォトアルバムを作るのもおすすめですよ!



料金

ウィークデーフォトプランは132,000円~。

プラン追加することによって、お好みの写真撮影ができます。

プラン追加料金
土日祝日追加料金33,000円
ホテルロケーション撮影33,000円
琉装(着付け・ヘアチェンジ)55,000円
ウエディングドレス2点目99,000円~
フォトアルバム71,500円~
撮影追加(50カット/約20分)22,000円
ショートムービー55,000円
エンゲージメント・セレモニー33,000円
ウィークデーフォトプラン

プラン内に入っているもの

  • レンタル衣装(ドレス150,000円、タキシード60,000円)
  • 衣装小物一式(アクセサリー、ティアラ、手袋、靴)
  • ヘアメイク・着付け・コーディネート
  • 撮影料
  • 写真データ(100カット/1時間)
  • 会場使用料(教会とビーチ撮影)

フォトプランには150,000円分のドレス代がついていますが、それを超えるドレスを選ぶと差額を払わないといけません。(プラス3万~6万とか。)

プラン内の金額で収まるレンタルドレスは種類が限られていて、予算を抑えようと思うと数着の中で選ばないといけないため、大きめサイズの方は特に注意が必要です。

ドレスのサイズが基本的に7号・9号。

11号は数着しかなくて、他に予約が入っていたら、選択肢がなかったりします。

後ろが紐になっているタイプのドレスだと、多少はサイズを調整できるのですが…どうしてもきつくなってしまいます。

こだわりがなければ予算を抑えることができますが、ドレスをこだわりたければ結構高くなってしまうと思います。

ティアラ・イヤリング・手袋の小物セット
ティアラ・イヤリング・手袋の小物セット

当日、万が一ドレスが汚れたり、破れたりした時は損害賠償を請求されますが、衣装あんしんサービスもあります。

  • 新婦衣装:1点につき15,000円
  • 新郎衣装:1点につき5,000円

披露宴をした場合、料理等で汚すことがあるので、保証があった方が安心です。

フォト撮影中なら、移動中もアテンドしてくれるスタッフの方がずっと補助してくれるので、破れたり汚れたりする心配も少なく安心です。

追加料金でホテル撮撮影がおすすめ!

「ホテル日航アリビラホテル」のチャペルで撮影するなら、ホテル撮影もぜひおすすめしたいです!

ホテルロケーションは33,000円プラスで20分で20カット増えます。

映画のワンシーンのような素敵な写真が撮れるんです!

チャペルやビーチ撮影とはまた一味違う写真が撮れるので、おすすめですよ!

フォトウェディングの流れ

契約の流れ

まず資料請求を行い、メールでプランを予約します。

そのあと、「ブライダルハウスTUTU」から折り返し電話がかかってきて、教会を予約します。

契約書が送られてきて、契約書に記入します。

契約時に50,000円前金を入金します。

入金が確認できたら契約成立です。

残りのお金は最終打ち合わせの時に支払います。(後日、振込も可)

当日までの打ち合わせ

自宅から近いサロンで衣装合わせを1か月前にして、最終衣装打ち合わせを1週間前にします。

衣装合わせは前日に沖縄のサロンでもできますが、旅行をかねて撮影を行うのであれば、事前に衣装合わせをするのがおすすめです。

自宅から行けるサロンがない場合は、前日に沖縄のサロンでの衣装打ち合わせになります。

各自準備するもの

新婦
  • ストッキング(お手洗いに行きやすいように靴下タイプがおすすめです。)
  • ドレスインナー(1回だけの着用なので、メルカリで購入するという手もあります。)
  • 白の綿のハンカチ(汗拭き用。タオル地だとカジュアルになるため、できれば綿)

新郎
  • 白の綿のハンカチ
  • 小物セット(靴下、ワイシャツ、カフス、サロペット、チーフ)

※小物セットを各自で用意するのは大変という方は、小物セット16,500円でサロンで購入できます。

ビーチ撮影用に使う小物:ビーチフォト定番のフォトフレームやオリオンビール、貝殻、サンゴ、リングピローなど。

※持ち込み料はかかりません。

ブーケ、ブートニア:費用を安く抑えたい方は、ネットショッピングやメルカリ等でも購入できますよ。

ブーケ
ブーケ

フォトウェディング当日

撮影開始の2時間前から準備開始します。

メイク、ヘアセットを行ってからドレスに着替えるので、前開きの服で行きます。

新郎の着替えは新婦のヘアセットが終わってから行います。

新郎のヘアセットもプランに含まれています。

撮影の様子

当日の撮影の流れにもよりますが、朝の9時から撮影を開始した場合。

チャペル、ビーチ、ホテルの順に撮影をしていきます。

フォトウェディングに参加できる人数も自由なので、家族や親族の方みんなで撮影することも可能です。

撮りたいポーズとかも細かく聞いてくださり、希望を叶えて下さいます。

※沖縄は天気が変わりやすいため、もし雨が降ったりしたら、旅行期間中にサロンの方が空いている時間帯で提案してくれるそうです。

2021年7月規定になりますが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う延期について。

  • 挙式変更料は無償で対応
  • 会食変更料は挙式日の1週間前までの申告の場合、無償で対応
  • 手配済の商品については変更料を請求する場合あり

ホテル撮影

追加料金(33,000円)を払ってホテル撮影をした様子です。

ホテル日航アリビラ」は異国情緒あふれるリゾートホテルで、どこで撮影しても、まるで映画のワンシーンのような素敵な写真が撮れるので本当におすすめです。

チャペル撮影

真っ白なチャペルがとても魅力的で、感動的な写真が撮影できます。

挙式を行わない方には挙式スタイルで撮影をお願いするのもおすすめ!

ビーチ撮影

青い海と青い空にテンションが上がります!

小物等の持ち込みは追加料金なしなので、フォトフレーム・サンゴ・貝殻・オリオンビールなど好きな小物を持ち込んで撮影することが可能です。

最高の家族写真が撮れること間違いないですよ!

りすみ
りすみ

とっても素敵なチャペルでうっとりしてしまいますよね~
ラソール ガーデン・アリビラで
一生!心に残る素敵な思い出ができますように。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA