宮古島でシュノーケルと言えば知名度抜群!行ってみたいけど、子連れには…?吉野海岸編!宮古島子連れおすすめビーチ情報⑮

りすみ
りすみ
こんにちは!
3人の子どもを育てる母、りすみです!

宮古島旅行へ行くと、どこのビーチに行くか悩みますよね。

宮古島1ヵ月の滞在中に全21ビーチを訪れた私たち家族が、それぞれのビーチの特徴を子連れ目線で紹介したいと思います!

子連れで宮古島のビーチ探しに悩んでいる方の、お悩みを解決します。

宮古島子連れおすすめビーチ情報!

シュノーケル知名度抜群の「吉野海岸」!

吉野海岸のポイント
  • 人気シュノーケルスポット!
  • ビーチには施設が何もないので万全の準備を!

我が家は一度も訪れたことがありません。

有名なスポットなのに、なぜ一度も訪れたことがないのか…?

行きたい場所ではあるのですが、ビーチには何も設備がなく、子連れ目線で考えると行けなかったのです。

とても素敵な場所なのですが、どの辺りが子連れ向きではないのかご紹介したいと思います。

1 行きやすさ

吉野海岸は宮古島の南東部。東平安名崎と新城海岸の間あたりに位置します。

吉野海岸へは、自家用車でビーチまで入ることができません。

シーズン中はビーチ入り口の有料駐車場500円に車を停めて、そこから専用送迎バスに乗る必要があります。

ビーチまでは、クネクネとした傾斜のキツイ道をゆっくりと下っていきます。

たくさんのビーチグッズを持って、車を乗り換えないといけない。

子連れわちゃわちゃのりすみ家にはとてもハードルが高い!

それが、なかなか吉野海岸を選択することが出来なかった最大の理由です。

この点で、子連れ家族にとってはお世辞にもアクセス良好とは言えません。

2 施設充実度

ビーチには何もありません

自販機一つもありません

飲食店もありません

ビーチの様子

有料でパラソルやイスは借りられるものの、洗い場等はなく、トイレは車を停めた駐車場まで戻らないとないので一苦労です。

飲み物や食べ物も調達できず、トイレも近くにないので、しっかりと気持ちと持ち物の整理をして向かう必要があります。

子連れ海水浴は荷物が多くて大変!持ち物リストを公開していますので、吉野海岸へ行かれる際はぜひ参考にしてみて下さい。↓↓

子連れ海水浴は荷物が多すぎ!何を持って行けばいいの!?持ち物リストを紹介!

3 ビーチの特徴

宮古島南東部にあるビーチということで、吉野海岸に行こうか検討している人であれば、必ずと言って良いほど、新城海岸と比較して悩まれると思います。

吉野海岸も新城海岸もどちらも83号線から東へ崖を下ってビーチへと進んでいきます。

崖上から見える壮大な景色はどちらの海岸も引けを取らず、透明度の高い海とサンゴの影が特徴的な海岸です。

ビーチから少し泳げば、サンゴがあり、色とりどりのたくさんのお魚さんたちと出会えます。

ビーチの広さを取れば、吉野海岸の方が広々としているような気がします。

4 りすみ家の選択

それでも、りすみ家はどちらかを選ぶなら吉野海岸より、新城海岸を選択します。

その理由は、利便性、居心地の良さです。

子連れにとって外せない条件です!

新城海岸の詳細については、こちらの記事をご覧ください。↓

子どもとシュノーケル!ホスピタリティが最高!新城海岸編!宮古島子連れおすすめビーチ情報!②

5 まとめ

吉野海岸は、宮古島を代表する人気のシュノーケリングスポットです。

有料駐車場に停めて送迎バスに乗らなければいけなかったり、設備の充実度が低かったりという問題はありますが、多くの人が訪れる人気のスポットです。

それはきっと来た人の期待を裏切らない、キレイすぎる海がそこにあるからだと思います。

りすみ家は小さな子ども3人連れという、避けては通れない前提条件があったので、吉野海岸を選択することはありませんでしたが。

大人旅をできるようになれば、ぜひ吉野海岸にも遊びに行きたいと思っています。

今回のこの記事が、お子様連れのビーチ選びの参考になれば嬉しいです。

全21ビーチのまとめ記事はコチラ↓↓知りたいビーチ情報の記事がすぐ見れるようになってますよー!!

コレさえ見ればすぐわかる!!全21選!宮古島子連れおすすめビーチ情報まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA