【旅ブログ】SUP最高!優雅で幸せな時間が流れます。宮古島子連れ旅行記⑥2020年8月2日~8日

4日目(8月5日)後編

SUP最高!!

ライフジャケットを装着し、まずはボートの上に座ります。

おぉ、ゆらゆらする。

よし、何とかいけた!

そして、正座の状態からパドルで漕ぐ練習です。

ポン太はショップのお兄さんの前に乗せてもらいます。

とりあえず、先ほど教えてもらったことを思い出しながらこいでみました。

時々、頭が混乱しながらでも何とか行きたい所に行けるようになりました!

そして膝立ちで漕ぐのもクリアしました。

でも必死です(笑)海を眺める余裕なんてありません。

なんせまだ立ち上がるという試練が残っているのですから…(笑)

ポン太の方はすいすいです。

ウミガメを見つけては追いかけて写真を撮ってくれています。

お兄さんからお声がかかります、「そろそろ、立ち上がってみましょうか!」

ドキドキしてきた。

りすみは思い立ったらすぐ行動派なのですが、小心者なのでこういう時は慎重になります。

よし!立つぞ!

ゆっくり立ち上がってみます。

あぁ、足がプルプルする!

生まれたての小鹿みたいに。

体幹のなさを実感します(笑)

でも何とか立ち上がれました!うれしい!

まだ少し腰が引けてしまっていますが、なんとか成功です。

しばらく順調に立ち漕ぎしていたのですが、一度ふらついて急に怖くなったのですぐに正座に戻ります。

またしばらく、漕ぐ練習の方に集中します。

まだ一度もカメの姿をみることができていなかったので、ポン太を追いかけます。

よし、だんだんスピードが出てきたぞ!

でもお兄さんには全く追い付けません…何とか追い付いてカメの姿を何度か見ることができました!

ふと、漕ぐのをやめて海を眺めてみます。

なんて素敵な景色なんでしょう

こんな海の真ん中で一人優雅に浮かんでいるなんて、最高に気分がいいです!

それから、海を眺めながら、ゆっくりこいで景色を楽しみます。

本当に幸せな時間です

SUPはまりそうです。このままずっと浮かんでいたい。

でも、そうもいきません。

たつおが早くしたいと待っている気がします(笑)

こちらを見ています…。

たつおのSUP体験

浜の方に戻り、たつお達と交代します。私はポン太とパンちゃんと砂遊びをします。

パンちゃんのぐずりが心配だったのですが、たつおがずっと遊んでいたおかげでご機嫌だったようです。

(って、自分で言ってた笑)

しかし、私が戻ってきてからはぐずぐず。

仕方ないのでおにぎりを食べたり休憩します。

食べたら元気が出たようで、ふたたび海遊びをします。

あ、たつおのこと忘れてた…(笑)

見てみると、立ち上がろうとしています!

生まれたての小鹿です!

腰が引けるとあんなにかっこ悪いんだな…気を付けよう(笑)

パンちゃんが父の所に行きたいというので、泳いだりしながらたつおの方に向かいます。

たつおとうさ子に合流すると、ぱんちゃんもボードに乗りたいと言います!

うそや!あんなにビビりなパンちゃんが!?

宮古の海がパンちゃんの好奇心を刺激し、積極的にさせているのか!?

なんとも嬉しい成長です。

みんなで交代しながらSUPを楽しんでいると、ショップのお姉さん登場です。

休みの日に海で友達と遊ぶ約束をしているのだとか!

なんとうらやましい休日。

ドローン撮影

ツアーでドローン撮影をこれから組み込んでいくそうで、今は練習中なのだとか。

試しにりすみたちも撮ってもらいます。

いやーすごい!これは流行るぞ!(もう実際に流行っているか)

優雅にSUPしている自分たちがドローンに撮影されるなんて…めっちゃいい!!

ショップのお姉さんもお友達が来るまで、子どもたちの相手をしてくれました。

ありがたすぎる!

子どもたちのシュノーケリング

お兄さんがポン太とうさ子がシュノーケリング初めてすると知って、シュノーケルを教えてくれることに!

なんと親切な!どこまで親切なんだ!

子どもたちに丁寧に教えて下さり感謝です!

私はその間、優雅にSUPしたり(なんとこの間に立って漕ぐのも余裕になった!)。

子どもたちの楽しそうな姿を見たりと、とても楽しいひと時を過ごしました。

そんな楽しい時間もあっという間に終わります。

最後にSUPボードに乗って写真を撮ってもらい、終了です。

家族で素敵な思い出を残せたので大満足です!

SUPしてよかったー!


じぃじばぁばお迎え

ショップのお兄さんとお別れし、じぃじたちを迎えに池間島へむかいます。

八重干瀬のシュノーケルツアーも楽しかったみたいです。写真でしかみたことないけどこの美しさ!

私たちもいつかみんなで行きたいなー。

その後、池間展望台で景色を楽しみ、ブルーシールのアイスを食べました。

パンちゃんのご機嫌を保つためにアイスは必須です。大変です(笑)

高級お肉だー!!

この旅の夕食は、買ってきたものを宿で食べるのが多かったので、じぃじが「ええ肉食べに行こかー」と言ってくれたので喜んで付いていきました(笑)。

じぃじは海の後は必ず肉!と言います。

どこがいいのか調べている時に、こそっとたつおがスマホ画面を見せてきます。

シギラリゾートの「琉宮苑」。…ええとこやないかい!!

試しにしれっと、「ここええらしいでー」と言ってみます(笑)

ばぁば、一瞬、え…?という顔をします。

「ほな、そこ行こかー」とじぃじがいうので決定です!

いぇーーい!言ってみるもんだなー。(笑)

お店に電話をしておいたので、人数が多くてもスムーズに案内されました。

高級そうな素敵なお店です。私たちはお得なコースを注文しました。

サラダにスープなどが出てきた後、いよいよお肉の登場です。

上質そうな宮古牛です!上品な霜降り肉がすでにおいしいといっています。

焦がしたくないので、一枚ずつサッと焼きます。

「とろけるー!こんな上質なお肉初めて!」というくらい柔らかくて美味しいお肉です。子どもたちも大喜びです。

子どもたちにはもったいないくらい…。

ごちそうさまですー。ありがとう、じぃじばぁば!幸せ気分で帰ります。

今日はSUPで素敵な思い出作れたし、おいしいお肉も食べれたし、最高の気分です。

明日も精一杯遊ぶために早く寝よう。

宮古島旅行記⑦へ続きます。

【旅ブログ】プライベート感満載!海水浴!ついでにリゾート気分も味わっちゃいます!宮古島子連れ旅行記⑦2020年8月2日~8日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA