コロナ禍の結婚式!不安を吹き飛ばす感動がそこにありました!THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

先日、いとこの結婚式に参列してきました。コロナ禍であったので、色々と不安が多い結婚式となりました…。

私は親戚が少なく、みんな近くに住んでいるということもあって昔からとても仲が良いです。4歳年下のいとこのことを弟のように思い、色々と心配し見守ってきました。

いとこが生涯のパートナーを見つけ結婚式を挙げることになり、親戚一同、本当に喜んでいました。

そんな中、日々増え続けるコロナ感染者の数一生に一度の結婚式が不安混じりで行われるのは本当に心苦しいものがありました。

しかし!!かなり悩んだ末に決断し行った結婚式だっただけに、ひと際感動し、とても思い入れの強い結婚式となりました。

色々な葛藤を経て

この大変なご時世の中での結婚式。悩みや苦労を身近に見て感じてきました。

私が想像する以上に葛藤や不安があったと思います。

一度はGWに式を行う予定でしたが、緊急事態宣言が発令された影響により、延期せざるをえなくなりました

コロナ禍でもやると決めていた結婚式。本人たちの気持ちも盛り上がっていたはずですが、ギリギリまで悩み延期を決定しました。

私たちも残念ではありましたが、仕方のないことだし、楽しみが先に延びたなーと思っていました。

しかし、いとこ家族が落ち込んでいないか心配でなりませんでした。

本人たちは私たちのことを考え、申し訳ないという言葉しか口にはしませんでしたが、相当悩んでいたはずです。それを思うと胸が苦しくなります。

二か月後に延期を決定し、緊急事態宣言が解除されてもなお、増えたり減ったりを繰り返すコロナ感染者の数。いったいどうなることやら…。

ついに結婚式の当日を迎えます。

最後の最後までスッキリしないまま、結婚式当日を迎えました。コロナ感染者は増えてきていましたが、緊急事態宣言が出ていない状況です。

心の中では申し訳ないなと思いながら、りすみ家は結婚式が楽しみで仕方なくウキウキしていました。久しぶりのお出かけだし…。

もちろん!感染対策ばっちりで向かいます!!!

今回の式場は京都にある「ザ ソウドウ 東山」です。

りすみ家は関西でも京都には少し距離があるので、新幹線で向かいます。子どもたち初めての新幹線です。とても楽しみにしていました。

末っ子パンちゃんだけはずっと怖い怖いと言っていましたけどね…。

結婚式は15時からで夜も遅くなるということで、1泊することになりました。もう完全に旅行気分ですよね。おじおば以外は完全に浮かれモードです(笑)

結婚式の服、靴に加えて泊りの用意。何泊するねんというくらいの荷物になってしまいました。炎天下の中、子ども3人を連れて移動するだけでどっと疲れます。

今回、大量の荷物を入れて運んだスーツケースです。「advance Booon」Lサイズ。

5泊~となっていますが、家族5人だと2泊か3泊分が入る感じですね。

なんせボディが軽いのです!たくさん荷物を入れるりすみ家にとって、スーツケース本体が重いと辛いので、軽いものを選ぶようにしています。

その希望を叶えたのがこの「advance Booon」です!見た目がまずかわいい!!りすみ家はイエローですが、他にも可愛い色があります!中はチェック柄と乙女心をくすぐる可愛さ!(もう乙女ちゃうやろ!って言われちゃいそうなお年頃。笑)

初めはちょっと派手かなぁと思っていたのですが…これが大正解でした!どこにいても自分の荷物が分かります!飛行機での荷物受け取りの時なんかは特に目立って役に立ちます!

スーツケースの形が四角なので端の方まで荷物が入ります。

小さい小物たちが隙間に入る入る!荷物整理が苦手な私でもどんどん入る!今回、荷物が大量でしたが、余裕で入れることができたので助かりました!

京都に到着!

新幹線は本当にあっという間ですね!すぐ京都に着きました。

夏休みなので、新幹線を利用する人は多少は多いかなと思ったのですが、ガラガラでした。私たちが賑やか団体だったので、すごく気を使うくらいです…。

京都に着き、タクシーで移動します。駅から出ただけでものすごい暑さです。京都は盆地なので暑いとは想像していたつもりですが、想像以上に暑いです。

人通りはいつもの夏休みに比べて少ないのでしょうが、たくさんの人出がありました。道路も混んでいます

THE SODOH HIGASHIYAMA

「ザ ソウドウ 東山」は有名な日本の画家 竹内栖鳳さんの屋敷跡だそうで、歴史ある有名な結婚式場です。

京都駅からタクシーで20分くらいの場所にあります。近くには「清水寺」があり、観光スポットが周りにたくさんある結婚式場です。

これが結婚式場なの?というくらい雰囲気がよく素敵な場所です。式場の敷地内どこも写真スポットになるくらい素敵なお庭です。敷地内からは「八坂の五重の塔」が見えます。

荷物を置かせてもらい、少し周辺を散策することになりました。少し外に出ただけで汗だくです。うだるような暑さです。せっかく頑張って化粧をしてきたのにドロドロです(笑)

りすみは化粧崩れやマスクに化粧が付くのを防ぐために「コーセー メイクキープミスト」を使用しています。

完全には防げないのですが、するのとしないのでは全然違います!今はマスクを常に付けているので、絶対に外せないです!

準備開始

親族控室に案内され、順番にヘアセットと着替えを済ませます。うさ子も初めてヘアセットをしてもらいます。

この日の結婚式は3件あって、多い方だそうです。敷地内では写真撮影が頻繁に行われていました。

ヘアセットしてくれた方に「子ども3人いるようには見えない!独身かと!」というすばらしいお世辞をもらい上機嫌なりすみ。(多分、しばらくこの自慢話をみんなに話していると思う。笑)

おまけにうさ子は可愛くしてもらい、どこのお姫様か!と親バカ炸裂してしまった。

ウェディングツリー

ウエディングツリーというものが置いてあり、木の枝に花のハンコを押していき、みんなでツリーを完成させていきます。

「結婚に必要なものは?」という質問の答えによってハンコの色がわけてありました。

ピンクは愛情青色はサプライズ紫はお金オレンジはおいしいご飯でした。

これは悩む!やっぱお金ちゃうか?と思ってしまったりすみですが、新婚夫婦に夢もないことを言ってはいけないので(笑)どれも大切ですが、りすみはサプライズにしました!

サプライズは結婚生活を順調にするのにとても必要だと思います。

マンネリ化した時に刺激をもらえるし、普段なかなか感謝の気持ちを伝えられない時にも最適。

私はサプライズが大好きで、たつおもよくしてくれます。たつおの場合はそういう時はよくニヤけているのですぐバラシてしまいますが…気持ちがとても嬉しいのです。

いよいよ挙式が始まります…

今回の挙式は人前式でした。神父さんがいる挙式しか出席したことがなかったので、新鮮です。みんなの前で愛を誓いあう、照れ屋な方には少し戸惑うスタイルですね。

でもお互いの愛が良く分かるステキな挙式でした。いとこもこんなこというのか…とこちらが少し恥ずかしくなりましたけどね(笑)

式場の感染対策

入り口では検温と消毒、受付では一人一人に消毒スプレーを渡してくれました。

子どもたちの分まで用意がありました!感染対策もばっちりです!

テーブルには一席ずつアクリルパーテーションがしてあり、席にはハンディマスク、お酌等は控えるようにと注意が書いてありました

披露宴での席が一番コロナ感染の可能性があるので、こういう対策をされていると安心ですね。

ケーキ入刀の後はそのケーキを参列者にふるまうというスタイルが定番かと思われますが、そのケーキは出てきませんでした。これもコロナ感染対策なのかもしれません。

後から知ったのですが、アルコールスプレーハンディマスクは新郎新婦のアイディアで、自分たちで持ち込んだそうです!とってもいいアイディアですね!

披露宴

披露宴の会場内は夏らしい可愛い花で彩られています。

ご飯もとてもおいしく、大満足でした!子どもたちのご飯も立派に順番に出てくるスタイルでした。お子さま向きのメニューで、とてもおいしそうでした!

パンちゃんのお子さまランチも可愛くてテンションが上がります。ジュースも飲み放題!ご飯も好きな物ばかり!

あんなに恥ずかしがり屋ないとこが、立派に挨拶をしています。

スピーチでは結婚式をするまでにとても悩んだと言っていました。始まる前までは早く終わらないかな…と。

しかし、その気持ちを吹き飛ばす程の楽しく幸せな時間だったと言っていました!その幸せそうな姿を見て本当に安心しました!

こうやってたくさんの友達に祝福され、いい友達ばかりで。

こちらまで幸せな気分にさせてもらいました。たつおは3回くらい(いやそれ以上か?)一人で感動して泣いていました。

私も歳をとったかな。以前は人の結婚式で感動しませんでしたが、何度か泣きそうになりました。お母ちゃん子だった子が…大きくなったなぁとしみじみ。

披露宴もあっという間に時間が過ぎて行き、お開きの時間です。

ロイヤルパーク 梅小路

式が終わり、タクシーで宿泊するホテルに向かいます。

今回お世話になったホテルは2021年3月にオープンしたばかりのロイヤルパーク 梅小路です。

京都駅から一駅、梅小路駅からすぐ目の前にあるアクセス抜群のホテルです。

とても新しいし、大浴場もついています。部屋に洗い場と浴槽が別のお風呂もついています。子連れには最高です。テレビに大浴場やコインランドリーの混雑状況が出ているし、最新のホテルです。

朝ご飯も料理がたくさん置いてあり、とてもおいしくて大満足でした。バイキング形式でしたが、感染対策としては料理の上には飛沫防止のパネルが置いてあり、利用者には手袋マスクの着用を促していたので割と安心して利用できました。

ホテルの横には公園もあり子どもたちも思いっきり遊ぶことができます。目の前には鉄道博物館、その後ろ側には京都水族館があり、観光するのにもばっちりな場所にあります!

他にも新しいホテルがたくさん建っています!ここのホテルはリーズナブルな値段で泊まることができるので、家族で泊まるのにも最適だしとてもおススメのホテルです。

今回は結婚式がメインでこちらのホテルを利用させてもらいましたが、また観光に来た時にもぜひ利用したいと思いました!

終わりに

本当にあっという間に終わってしまいました。とても楽しかったですが寂しさが残ります。

コロナ禍でとても不安の多い結婚式となりましたが、結果的に大成功でとても思い出深い結婚式となりました不安を吹き飛ばすほど感動的な式でした!

私たちを招待してくれたいとこや、たくさんのおもてなしをしてくれたおじおばに感謝です!

式場の方も感染対策をきっちりと考えて下さり、新郎新婦が安心できるように最善の努力をしてくれていたと思います。

一生に一度の結婚式。ある意味こんな結婚式は普段味わえることができないので、一生忘れないと思います。参列できて本当に良かったと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA