「渡口の浜」伊良部島№1映えスポットビーチ!宮古島子連れおすすめビーチ情報!

りすみ
りすみ
こんにちは!
宮古島大好き!
3児の母、りすみです!

宮古島旅行へ行くと、どこのビーチに行くか悩みますよね。

宮古島1ヵ月の滞在中に全21ビーチを訪れた私たち家族が、それぞれのビーチの特徴を子連れ目線で紹介したいと思います!

子連れで宮古島のビーチ探しに悩んでいる方の、お悩みを解決します。

伊良部島№1宮古島子連れおすすめビーチ情報!と言えばここ!

渡口の浜です。

渡口の浜MEMO
  • 緩やかな弓状のビーチが魅力的!最高の映え写真が撮れる!
  • 離岸流に注意!
  • 海水浴の後はおしゃれなお店でランチ!

渡口の浜の魅力

渡口の浜は、天然の砂浜が、緩やかな弓状に800m程広がります。

砂浜がかなり広くて、目の前に広がる景色は遮るものがなーんにもないです!

砂浜、海、空だけを背景にした写真を撮ると完璧な映え写真が撮れます!

私はここで写した写真が大好きです!

けっこう遠浅で、砂浜もきれいで足も痛くないです。

渡口の浜。完全な映えスポット!
渡口の浜

行きやすさ

  • 伊良部大橋を渡って車で10分くらい
  • 整備された駐車場あり

道はわかりやすいので迷うこともないと思います。

駐車場は満車でも、道路沿いに停めて問題ない感じです。

アップダウンもなく、すんなりと行けます。

施設充実度

ビーチの入り口は西端東端にあるみたいですが、りすみ家は西端しか利用したことがないので、西側から入った場合の説明になります。

普通に行けば西側にたどり着くと思います。

渡口の浜。トイレとシャワー。
トイレとシャワー

ビーチ入り口にはマリングッズのレンタルとか売店があります。

そして少し階段をあがったところに、トイレとシャワーがあります。

そして、隣接するようにいい感じのウッドデッキみたいなところがあります。

渡口の浜。ウッドデッキ
ウッドデッキ

りすみ家ではビーチ遊びが終わった後は、トイレの奥にある流し場でしっかり砂とかを流した後にウッドデッキの上で子どもたちを着替えさせていました。

ウッドデッキは、小高い丘みたいになったところにあります。

海水浴終わりに渡口の浜の海を見下ろしながら、さっぱりと着替えを終えるととても爽やかな気分で帰れますよ。

Blue Turtleのテラス席
Blue Turtleのテラス席

渡口の浜で遊んだ後は、おしゃれなカフェで休憩。

大人気のBlue Turtleというお店ではテラス席があり、店の裏側から渡口の浜に行けるみたいです。

Blue Turtle お店の外観
お店の外観

トイレ、シャワーが無料で使用でき、外のテラスでは水着のまま食事ができるみたいなので、ゆっくりと海水浴が楽しめそうですね。

伊良部島に渡ってから渡口の浜までの道のりには、一度は泊まってみたいヴィラタイプのホテルやカフェ等が以前からありましたが、さらに急速にリゾート開発が進んでいます。

私が最後に行ったのは2020年8月ですが、建設中のホテルもありましたし、どんどん開発が進んで現在のビーチ周辺の様子はガラッと変わっているかも知れません。

というわけで、いろいろ書いてきましたが、設備の充実度は宮古島の海の中では整っている方だと思います。

子連れ満足度

波が穏やかな時はとても良いです。

遠浅で広くて砂浜がきれいで、こどもに付いて遊んであげたら、安心感を持って楽しめます。

ポップアップテントを持って行って、休憩しながら砂浜と浅瀬で遊ぶのはかなり満足度高いです。

しかし、天候の悪い日の渡口の浜は、信じられないくらいの荒れ模様になります。

何も知らずに雨上がりに遊びに行ったら、海の荒れ具合が恐怖を感じる光景になっていました。

離岸流に注意という看板も出ているのですが、このビーチでは水難事故が良く起きるみたいです。

一度少し波が荒い時に海水浴をしたのですが、ぽん太が浮き輪ごとひっくり返って、ヒヤリとした事がありました。

本人は楽しかったみたいで、何回もこのビーチに行きたいと言われます(笑)

本人たちは波のプール感覚ですよね(笑)

波が高い時は海水浴には向きません。

でも、天気が良ければ、波打ち際を裸足で歩いたり、絶景な景色をバックに写真撮影したり、テンションのあがること間違いなしです。

子どもたちも広いビーチで走り回れるので楽しいと思いますよ。

渡口の浜。とても広いロングビーチ
とても広いビーチ

泳ぎたい、また行きたい度

良く晴れたコンディションの良い午前中に遊びに行って、早めに切り上げて、近くのカフェとかでおしゃれランチ!

最高ですよね!!

そして、冒頭にも書きましたが、とにかくここの景色は最高です。

太陽に反射した海がキラキラと輝いて、波が引いた後にウユニ塩湖みたいに砂浜に空が映るときがあって(行ったことないけど。(笑)

そんな映えた写真が撮れます。

渡口の浜。弓状のビーチが魅力的
弓状のビーチが魅力的

油断して遊んでいると離岸流に流されて、岸に戻ってこれなくなってしまうということがあるみたいなので注意が必要ですよ!!

渡口の浜で遊んだ後に!できたての紅芋ぱんびんを!

渡口の浜近く。なかゆくい商店。
なかゆくい商店

りすみ家はこのビーチで遊んだ後は、決まっていく店がありました。

なかゆくい商店です。

なかゆくい商店は天ぷら屋さんで

  • 紅芋ぱんびん(80円)
  • とり天、野菜天、さかな天(各60円)

を販売しています。

りすみ家は中でも紅芋ぱんびんが大好きで、海水浴終わりにおやつとして食べるできたての紅芋ぱんびんは最高の贅沢です。

なかゆくい商店。メニュー
メニュー

ここの紅芋ぱんびんは、揚げたてホカホカ、もっちりしっとり、最高においしいです。

紅芋ぱんびんとは、紅芋でできた、サーターアンダギーです。

子どもたちも大好きで、一人一個ずつ買ってたべてました。これも旅の楽しみですね。

伊良部島№1のビーチ「渡口の浜」

海水浴じゃなくても、来てよかったと思える、素敵なビーチです。

必ず立ち寄りたいと思うおススメのビーチです。

全21ビーチのまとめ記事はコチラ↓↓知りたいビーチ情報の記事がすぐ見れるようになってますよー!!

宮古島子連れおすすめビーチ情報まとめ!コレさえ見ればすぐわかる!!全21選!

子連れ海水浴は荷物が多くて大変!持ち物リストを公開しています↓↓

子連れ海水浴は荷物が多すぎ!何を持って行けばいいの!?持ち物リストを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA